ABOUT US

 日本列島の最西端 ーーー かつて出島、遊郭、中華街、オランダ商館を有した長崎は、長い鎖国時代に唯一交易を許された国際都市として独特の文化を発展させてきました。多様な人種・文物が行き交う長崎港は、海岸線が市街地にまで深く切り込み、その羽根を広げたような優美な姿から「鶴の港」と呼ばれました。

ーーー Crane Portはその港の名に由来します。単に店主の出身地が長崎だから…という理由で名付けましたが、長崎といえば和洋折衷、様々な文化を吸収・消化して全国に情報発信していたところです。デザイナーくずれの店主がちまちまと少量ずつ焙煎する新鮮な珈琲、絵描きくずれのワインエキスパートで出汁ソムリエ、ブルゴーニュ好きのママがセレクトするおいしくてお手頃なワイン、国産の良質な素材を使った出汁を韓国家庭料理に派生させた本場の家庭料理をご提供します(これは単に妻が韓国人だからです)。

飲食だけでなく、様々な分野で知識と懇親を深めるためのワークショップも開催しています。必然的に少人数制となるのでいろいろと深掘りできそうで楽しみです。

小さい店ですがテラス席もご用意しました。鎌倉駅西口から歩いて3分の距離ですが、御成通りのメインから少しはずれるだけで喧騒から逃れられます。ただしチョットわかりにくい。ぜひ矢印のブリキ看板を探してみてください。ご来店お待ちしています!